各地で相次ぐ高齢者入居施設の火災 防火対策も問題に

犠牲者の大半は東京都内の生活保護受給者。身寄りがない高齢受給者 ... 生活保護を受ける人たちが暮らす簡易宿泊所の防火対策が問題となった。 17年5月に北九州市の ... 住人5人が死亡した。和室6畳、築50年ほどのアパートでは朝食と夕食が提供され、障害がある人や生活保護を受ける人たちが生活していたという。

情報元 - 各地で相次ぐ高齢者入居施設の火災 防火対策も問題に:朝日新聞デジタル

各地で相次ぐ高齢者入居施設の火災 防火対策も問題に:朝日新聞デジタル
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク