厚労省、生活保護最大5%引き下げの方針(東京都

厚生労働省は、生活保護の支給額を来年度から最大で5%引き下げる方針を固めた。 厚労省の専門家会議は、生活保護費のうち食費や光熱費にあてる生活扶助について、都市部の子どもが2人いる夫婦の世帯では生活保護を受けていない低所得世帯の生活費を約14%上回るなどという検証結果とともに、支給額の見直し ...

情報元 - http://www.news24.jp/nnn/news890163241.html

http://www.news24.jp/nnn/news890163241.html
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク