薬物依存回復施設「ダルク」 住民反発も共生求め

ダルクは薬物依存症に苦しむ人が集い、社会への復帰を目指す民間施設で、昭和60(1985)年に東京都荒川区に開設されて以降、全国で70 ... は独立し、運営費は自治体からの補助金や入所者が受け取る生活保護費の一部などで賄っている。

情報元 - 薬物依存回復施設「ダルク」 住民反発も共生求め(1/5ページ) - 産経ニュース

薬物依存回復施設「ダルク」 住民反発も共生求め(1/5ページ) - 産経ニュース
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク