「ひきこもり小説家」50歳の告白 精神状態を無痛にして生きている日々

この二つのケースでは、同居する家族から責められたのが引き金になったのだろうが、仮に独り暮らしでも、生活保護や障害年金などで暮らし、ひきこもる者もいる ...

情報元 - 「ひきこもり小説家」50歳の告白 精神状態を無痛にして生きている日々 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

「ひきこもり小説家」50歳の告白 精神状態を無痛にして生きている日々 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク